2013プレイオフ進出チームの注目選手サンアントニオ・スパーズ




2013プレイオフ進出チームの注目選手 サンアントニオ・スパーズ編

昨年のNBAプレイオフファイナルでマイアミ・ヒートを追い詰めながらも敗れてしまったサンアントニオ・スパーズですが、

 

2013-14シーズンも後半になるにつれて調子を上げてきています。

 

 

 

負傷していた主力選手も復帰し、
3月が終わった時点で今季のNBA最多勝利数を記録していますので、
今年のプレイオフも期待できそうです。

 

 

NBAスポーツブックでお馴染みのウィリアムヒルでは、

 

2連覇中の王者に次いでインディアナ・ペイサーズ、オクラホマシティ・サンダーに高い倍率をつけていますが、

 

スパーズは6.00倍と高めの設定となっているため、狙い目といえるかもしれません。

 

 

 

 

ここでは、スパーズの鍵を握る選手を紹介しましょう。

 

 

 

トニー・パーカー

スパーズで外せないのは、やはりポイントガードのトニー・パーカーでしょう。

 

昨年のプレイオフファイナルで見せた劇的な逆転ショットは今でも記憶に新しいところです。

 

アウトサイドショットには若干弱いとはいえ、ペネトレイトからのフローターはNBA随一といっても過言ではありません。

 

ただ、レギュラーシーズン後半では負傷離脱もあったため、健康状態が鍵となると考えられます。

 

ティム・ダンカン

長年にわたってNBAトッププレイヤーとして君臨し続けているティム・ダンカンは、今季も絶好調です。

 

試合を決めるショットを何度も成功させており、クラッチタイムでの強さも見せつけています。

 

バスケットボールIQも高く、スパーズをまとめるには欠かせない選手であることに間違いありません。

 

ティアゴ・スプリッターやボリス・ディーオウとのハイロープレイも見所です。

 

マヌ・ジノビリ

昨季のプレイオフファイナルでヒートに敗れた後、マヌ・ジノビリはNBAからの引退を考えていたといいます。

 

それでも今季もプレイしているのは、NBAタイトルを獲得するためにほかなりません。

 

スパーズの誰よりNBAタイトル獲得に激しい情熱を持っているといっても過言ではないでしょう。

 

シックスマンとしてベンチから出場するジノビリの存在は、相手チームにとっても脅威となるはずです。

 

ダニー・グリーン

昨季のプレイオフでは3ポイントショットを次々と成功させ、一躍スパーズのヒーローとなったダニー・グリーンですが、昨季と比較すると怪我などの影響があるのか、今季は数字を若干落としています。

 

それでも3ポイント成功率は40%以上を記録しており、今年のNBAプレイオフでも期待したいところです。

 

ディフェンス力にも定評のあるダニー・グリーンですが、3月後半には右足に炎症を起こしているため、プレイオフまでにコンディションを上げていくことが不可欠となるでしょう。

 

 

この他にも、ネクストフランチャイズプレイヤーとして期待されているカウィ・レオナルド、3ポイントのスペシャリストとしてシカゴ・ブルズから移籍してきたマルコ・ベリネリ、トニー・パーカーのバックアップとして成長著しいパトリック・ミルズにも注目すべきかもしれません。

 


NBAブックメーカーと勝負してみませんか??(20才以上限定)

NBAファンの実力をNBAブックメーカーで試してみませんか?
今まで以上にNBAを熱く楽しむ事が出来ますよ(^^)

NBAブックメーカーの始め方
まずは↑↑↑を読むと、詳細が理解できます!
ダイレクトにブックメーカー登録をする人は↓↓↓から登録してください!


NBAブックメーカー登録(ウイリアムヒル)はここから!\(^o^)/



William Hill 日本語