バスケットボールワールドカップ




2014年バスケットボールワールドカップの予想とオッズ

今年2014年はサッカーのブラジルワールドカップが開催されますが、

 

同じく4年に1回開催されるバスケットボールワールドカップの開催年でもあります。

 

 

 

これまではバスケットボール世界選手権という大会名で開催されていましたが、

 

今回がバスケットボールワールドカップと名を変えた初めての大会となりますので、

 

各国とも初代チャンピオンを狙って全力を尽くすでしょう。

 

 

 

 

NBAスポーツブックをお楽しみいただけるブックメーカー「ウィリアムヒル」なら、バスケットボールワールドカップにベッティングすることも可能です。

 

 

現在は各国チームのオッズが発表されていますが、

 

バスケットボールワールドカップが始まると各試合ごとに賭けることもできます。

 

 

 

今回は2014年バスケットボールワールドカップの優勝国を予想してみたいと思いますので、NBAベッティングの際の参考にしてください。

 

 

 

優勝候補筆頭 アメリカ代表チーム(チームUSA)

やはり優勝筆頭候補はNBAのスーパースターを擁するアメリカ代表チームでしょう。

 

前回大会も圧倒的な実力差を見せつけて優勝を飾ったアメリカですが、2014年大会も磐石の布陣で臨みます。

 

ただ、NBAのスーパースターを擁するからといって、必ず優勝できるというわけではありません。

 

実際に日本で開催された2006年大会では、ギリシャにまさかの敗戦を喫し、優勝を逃しています。

 

なお、2002年にも優勝を逃していますが、その大会ではコービー・ブライアントらオールNBAファーストチームに選出された選手が全員参加しなかったことが大きな要因といえるでしょう。

 

また、1998年大会も優勝を逃しているものの、この時期はNBAがロックアウトに突入しており、NBA選手を送り出せませんでした。

 

ということは、レブロン・ジェイムス、ケビン・デュラント、カーメロ・アンソニーら強力布陣が揃う今大会は、かなりの確率でアメリカ代表が優勝すると考えられます。

 

優勝候補 スペイン代表チーム(チームUSA)

リッキー・ルビオやパウ・ガソル、マーク・ガソルらNBAのスター選手を擁するスペイン代表チームは、唯一アメリカ代表に太刀打ちできるチームといっても良いかもしれません。

 

ただ、それでもアメリカ代表との力の差は歴然です。

 

メンバーは違うものの、ロンドンオリンピックではアメリカ代表が勝利を収めており、今回もアメリカの前に屈する可能性が高いでしょう。

 

2014年バスケットボールワールドカップのオッズは3.00倍となっていますので、もしスペインが優勝するようなことになれば、そこそこの利益獲得が期待できます。

 

2014年バスケットボールワールドカップ 優勝オッズ一覧

※倍率は2014年3月7日現在

アメリカ

スペイン

フランス

1.50

3.00

21.00

アルゼンチン

ブラジル

リトアニア

23.00

26.00

34.00

ギリシャ

セルビア

トルコ

41.00

51.00

51.00

スロベニア

オーストラリア

クロアチア

101.00

151.00

151.00

ウクライナ

フィリピン

プエルトリコ

201.00

201.00

201.00

イラン

フィンランド

アンゴラ

351.00

351.00

501.00

ニュージーランド

セネガル

ドミニカ

501.00

1001.00

1001.00

メキシコ

エジプト

韓国

1001.00

2001.00

2001.00

 

2014年バスケットボールワールドカップでNBAスポーツブックをするなら

2014年のバスケットボールワールドカップに賭けるなら、圧倒的にアメリカ代表がおすすめです。

 

レギュラーシーズンの試合と比べると倍率が高く、比較的大きなリターンが期待できます。

 

もしアメリカ代表に10万賭け、かつ優勝してくれたら、15万円(5万円の利益)が戻ってくることになりますので、非常に大きいといえるでしょう。

 

スペイン、フランスも見過ごせないところですが、アメリカ代表に賭けるのが最も無難かもしれません。


2014年FIBAワールドカップ ファイナルの予想

2014年のFIBAバスケットボール・ワールドカップは、早くもトーナメントファイナルを迎えます。

 

ファイナルへ進出したのは、前評判通りの強さを発揮しているチームUSA、そして決勝トーナメントでFIBAランキング10位のブラジル、FIBAランキング8位のフランスを下したFIBAランキング11のセルビアです。

 

チームUSA以外の3チームは同じグループAを突破したチームとなっていますが、グループステージの対ブラジル戦、対フランス戦で共に敗れていたにも関わらず、決勝トーナメントではリベンジを果たしたセルビアは、今もっとも勢いに乗っているチームといっても過言ではありません。

 

ただ、ファイナルの相手がFIBAランキング1位のチームUSAとなると、やはり勝利するのは難しいでしょう。

 

NBAブックメーカーを提供しているウィリアムヒルは、チームUSA対セルビアのファイナルで、チームUSAの勝利に1.01倍(2014年9月14日時点)というかなり低い倍率をつけています。

 

一方、セルビアの勝利には16.00倍という高い倍率がつけられていますので、セルビアの勝利はかなり難しいと予想できます。

 

ただ、NBAブックメーカーとなると稼ぎどころの試合です。

 

勝利チームの予想ではそれほどの賞金を獲得することはできませんが、以下で紹介している賭け方なら、それなりの賞金をゲットできるチャンスがあります。

 

合計ポイント

NBAブックメーカーにおける「合計ポイント」とは、両チーム合わせての得点を予想する賭け方です。

 

チームUSAとセルビアのファイナルでは、両チームの合計得点が176点以下、もしくは177以上なら1.91倍の賞金をゲットすることができます。

 

チームUSAの勝利に10万円賭けた場合、獲得できる賞金はわずか1000円なのですが、「合計ポイント」での予想に10万円を賭けた場合、的中すれば9万1000円もの賞金を獲得できますので、大きなチャンスと言えるでしょう。

 

なお、これまでのすべての試合でチームUSAは20点差以上をつけて勝利しており、もしチームUSAが20点差でセルビアに勝利したとすれば、セルビアは79得点以上を記録しなければなりません。

 

この場合、最終スコアは99-79でチームUSAが勝利するということになるのですが、この大会でチームUSAが99点以上を記録しているのはわずか2試合のみです。

 

ただし、得点差が20点未満、もしくは20点を上回るケースには注意してください。

 

特別ベットオプション

チームUSAとセルビアのファイナルでは、この試合だけが対象となっている「特別ベットオプション」が用意されています。

 

この試合での特別ベットオプションは、「アメリカ合衆国の勝利かつアンソニー・デイビスが16得点以上を記録」、「セリビアの勝利かつミロス・テオドシッチが16得点以上を記録」の2種類です。

 

前者には倍率2.10倍、後者には倍率29.00倍がついているのですが、アンソニー・デイビスのこの大会での平均得点は13点となっています。

 

グループリーグの序盤3試合で16点以上を記録しているものの、それ以降の試合では1桁得点もちらほら見られるため、的中する可能性は低いかもしれません。

 

ただ、ほぼチームUSAの勝利が約束されているだけに、アンソニー・デイビス次第で大きな賞金をゲットできるでしょう。

バスケットボールワールドカップ記事一覧

2014年バスケットボールワールドカップ チームUSA代表候補選手①

2014年に開催されるバスケットボールワールドカップでは、アメリカ代表ことチームUSAの優勝が濃厚と言われています。NBAブックメーカーを取り扱っている大手スポーツブック「ウィリアムヒル」も、チームUSAの優勝に1.5倍と最も低いオッズをつけてることからも、チームUSAにかかる期待の大きさがお分かり...

≫続きを読む

2014年バスケットボールワールドカップ チームUSA代表候補選手②

いよいよ開催が近づいてきた2014年バスケットボールワールドカップですが、NBAブックメーカーを取り扱っているウィリアムヒルがワールドカップのオッズを発表しています。ウィリアムヒルによると、2014年3月11日時点でチームUSAことアメリカ代表チームのオッズが1.500倍と最も低くなっていますので、...

≫続きを読む

2014年バスケットボールワールドカップ チームUSA代表候補選手③

2014年は4年に1度開催されるFIBAバスケットボールワールドカップの年でもあります。例年通り、激しい戦いが予想されますが、優勝候補はなんと言ってもNBAのスター選手が集まるアメリカ代表でしょう。NBAスポーツブックを利用できることで知られるブックメーカー「ウィリアムヒル」も、バスケットボールワー...

≫続きを読む

2014年バスケットボールワールドカップ チームUSA代表候補選手④

NBA2013-14シーズンもいよいよ終盤に差し掛かりつつありますが、プレイオフが終わったあとにはバスケットボールワールドカップが控えているということも忘れてはなりません。アメリカ代表には、例年のようにNBAのスター選手が参加する予定となっており、NBAスポーツブックでお馴染みのブックメーカー「ウィ...

≫続きを読む

2014年バスケットボールワールドカップ チームUSA代表候補選手⑤

NBAの2013-14シーズン終了後、いよいよ世界一の国を決めるFIBAバスケットボールワールドカップが開催されます。以前までバスケットボール世界選手権という大会名で開催されていましたが、今回がバスケットボールワールドカップに名称を変更後初めての大会となりますので、どの国も初代王者になるべく全力を尽...

≫続きを読む

2014年バスケットボールワールドカップ チームUSA代表候補選手⑥

NBA2013-14シーズンが終わっても、今年はNBAトップ選手のプレイをバスケットボールワールドカップで見ることができます。NBAブックメーカーでお馴染みのウィリアムヒルでは、2014年バスケットボールワールドカップの賭けも対象としていますので、NBAトップ選手が顔を揃えるチームUSAに賭けてみる...

≫続きを読む

2014年バスケットボールワールドカップ チームUSA代表候補選手⑦

NBA2013-14シーズン終了後、オフシーズンにはスペインでFIBAバスケットボールワールドカップが開催されます。バスケットボールワールドカップで優勝最有力候補は、なんと言ってもNBAのスター選手が集まったチームUSAでしょう。NBAブックメーカーをお楽しみいただけるウィリアムヒルでも、チームUS...

≫続きを読む

2014年バスケットボールワールドカップ チームUSA代表候補選手⑧

NBA2013-14レギュラーシーズンも残すところ約1ヶ月となり、いよいよプレイオフを迎えます。プレイオフが終わるとNBAブックメーカーファンにとっては寂しい季節となるのですが、今年はFIBAバスケットボールワールドカップが開催されますので、オフシーズン中にもNBA選手のプレイを見ることができるでし...

≫続きを読む

2014年バスケットボールワールドカップ チームUSA代表候補選手⑨

2014年NBAプレイオフ進出をかけて激しい戦いが繰り広げられていますが、例年ならプレイオフ終了後はNBAファンにとって味気ないものとなってしまいます。ただ、今年はFIBAバスケットボールワールドカップが開催されますので、NBA選手によるトップレベルのプレイをオフシーズンにも観ることができるでしょう...

≫続きを読む

2014年バスケットボール・ワールドカップ グループA展望

8月末からスペインで開催される2014年FIBAバスケットボール・ワールドカップには、世界中の予選大会を勝ち抜いた選りすぐりのチームが出場します。一昔前と比べて、NBAで活躍する外国人プレイヤーも増えてきていますので、アメリカ代表ことチームUSAが絶対に優勝するとは限りません。特に国際大会となると、...

≫続きを読む

2014年バスケットボール・ワールドカップ グループB展望

8月末からスペインで開催されるFIBAバスケットボール・ワールドカップには、世界中の予選を勝ち抜いた強豪国がチャンピオンをかけて戦うことになるのですが、優勝候補筆頭といえば、やはりNBAのスター選手でロスターを固めているアメリカ代表ことチームUSAでしょう。ただ、こでまでのバスケットボール・ワールド...

≫続きを読む

2014年バスケットボール・ワールドカップ グループC展望

8月末からスペインで開催されるFIBAバスケットボール・ワールドカップには、NBAスター選手を擁する“チームUSA”ことアメリカ代表チームをはじめ、世界中の強豪チームが出場します。ただ、NBAは世界最高峰のバスケットボール・リーグであり、ワールドカップではチームUSAを中心とした展開となるのはほぼ間...

≫続きを読む

2014年バスケットボール・ワールドカップ グループD展望

8月末からスペインで開催されるFIBAバスケットボール・ワールドカップには、チームUSAことアメリカ代表チームを含む全24チームが出場します。ワールドカップで優勝に最も近いチームといえば、やはりNBAのスター選手を擁するチームUSAでしょう。NBAブックメーカーを提供している大手ブックメーカーのウィ...

≫続きを読む

チームUSA対スペイン代表の注目ポイント

4年に一度開催されるFIBAバスケットボール・ワールドカップが、いよいよスペインで開幕します。ワールドカップでもっとも注目される対戦カードは、やはりチームUSA対スペイン代表でしょう。NBAのスター選手を擁する両チームのポテンシャルは出場国の中でもずば抜けており、この2チームで決勝を戦うことになると...

≫続きを読む

2014年FIBAワールドカップ 決勝トーナメント1回戦(アメリカ)の予想

スペインで開催されているFIBAバスケットボール・ワールドカップは、グループリーグの全日程を終了し、いよいよ決勝トーナメントがスタートします。決勝トーナメント進出を決めたのは、アメリカ、フランス、ドミニカ共和国、スペイン、ニュージーランド、セルビア、トルコ、ブラジル、メキシコ、クロアチア、スロベニア...

≫続きを読む