2014年バスケットボール・ワールドカップ グループD展望




2014年バスケットボール・ワールドカップ グループD展望

8月末からスペインで開催されるFIBAバスケットボール・ワールドカップには、チームUSAことアメリカ代表チームを含む全24チームが出場します。

 

ワールドカップで優勝に最も近いチームといえば、やはりNBAのスター選手を擁するチームUSAでしょう。

 

NBAブックメーカーを提供している大手ブックメーカーのウィリアムヒルも、チームUSAの優勝に高い倍率をつけています。

 

各代表チームともまずはグループリーグを突破することが必須となるのですが、ウィリアムヒルならグループごとの突破チームにベットすることも可能です。

 

今回は、リトアニア、スロベニア、オーストラリア、アンゴラ、メキシコ、韓国の6チームが対戦するグループDを検証してみたいと思いますので、ぜひNBAブックメーカーに役立ててください。

 

※倍率は8月3日時点

リトアニア

スロベニア

オーストラリア

1.73

3.50

4.00

アンゴラ

メキシコ

韓国

67.00

251.00

251.00

 

リトアニア代表チーム

グループCを突破する可能性が最も高いとされているのが、リトアニア代表チームです。

 

FIBAバスケットボール・ワールドカップの前身でもあるバスケットボール世界選手権2010年大会で、リトアニア代表は銅メダルを獲得しています。

 

リトアニア代表チームにはNBAでも活躍するドナタス・モティエユーナスとヨナス・ヴァランチューナスがいますが、周りを固める選手もレベルが高く、グループDを圧倒的な力で勝ち抜く可能性が高いです。

 

スロベニア代表チーム

1981年にユーゴスラビアから独自つして発足したスロベニア代表チームは、世界大会ではまだ大きな成果をあげることができていません。

 

しかしながら、バスケットボール世界選手権では2006年に12位、2010年に8位となり、徐々に力を伸ばしてきている印象のあるチームです。

 

フェニックス・サンズのゴーラン・ドラギッチや2014-15シーズンからメンフィス・グリズリーズでプレイするベノ・ウドリーも所属しており、今後が楽しみなチームではあります。

 

ゴーラン・ドラギッチが昨季のパフォーマンスを見せることができれば、グループD突破の可能性も十分あるとみて良いでしょう。

 

オーストラリア代表チーム

オリンピック、世界選手権ともに未だ表彰台にあがったことのないオーストラリア代表チームですが、ゴールデンステイト・ウォリアーズのセンター、アンドリュー・ボガットがいることでも知られています。

 

そして注目したいのは、2014年のNBAドラフト選手の中でも特に高い身体能力を有するダンテ・エクサムです。

 

ユタ・ジャズのポイントガード史上最もフィジカルに優れているとも言われており、オーストラリア代表チームに選出されれば、国際舞台での経験を積み、NBAでの試合に還元することができるでしょう。

 

その他の代表チーム

アンゴラ、メキシコ、韓国の3チームは、残念ながらグループD突破の可能性は限りなく低いと言わざるを得ません。

 

ただし、倍率をみればお分かりいただけるように、もしこれらの3チームのうちいずれかがグループDを突破することになれば、多額の賞金をゲットすることができます。

 

アンゴラに1万円賭けた場合は賞金67万円、メキシコか韓国に1万円賭けた場合は賞金251万円をゲットできる計算になりますので、大穴狙いにいってみるのも良いかもしれません。


NBAブックメーカーと勝負してみませんか??(20才以上限定)

NBAファンの実力をNBAブックメーカーで試してみませんか?
今まで以上にNBAを熱く楽しむ事が出来ますよ(^^)

NBAブックメーカーの始め方
まずは↑↑↑を読むと、詳細が理解できます!
ダイレクトにブックメーカー登録をする人は↓↓↓から登録してください!


NBAブックメーカー登録(ウイリアムヒル)はここから!\(^o^)/



William Hill 日本語