バスケットボールワールドカップUSA代表候補選手⑦




2014年バスケットボールワールドカップ チームUSA代表候補選手⑦

NBA2013-14シーズン終了後、

 

オフシーズンにはスペインでFIBAバスケットボールワールドカップが開催されます。

 

バスケットボールワールドカップで優勝最有力候補は、
なんと言ってもNBAのスター選手が集まったチームUSAでしょう。

 

 

NBAブックメーカーをお楽しみいただけるウィリアムヒルでも、

 

チームUSAの優勝に1.5倍と圧倒的に引く倍率を付けています。

 

 

 

チームUSAのメンバーはまだ正式に決定していませんが、

 

候補に選ばれているNBA選手を一部紹介しましょう。

 

 

 

※スタッツは3月21日現在

 

カウィ・レオナルド(SAS)

サンアントニオ・スパーズのネクスト・フランチャイズプレイヤーとして期待を集めるカウィ・レオナルドは、卒のないプレイが魅力の選手です。

 

今やスパーズに欠かせない存在にまで成長しており、トニー・パーカー、ティム・ダンカン、マヌ・ジノビリのトップスリーがNBAの舞台から引退した後は、

 

カウィ・レオナルドがスパーズの中心選手としてプレイしていくことになるでしょう。

 

 

国際大会の経験が乏しいだけに、チームUSAで経験を積んでおきたいところです。

 

平均出場時間

平均得点

平均リバウンド

平均アシスト

28.9

12.2

6.3

1.8

FG成功率

3P成功率

FT成功率

平均ターンオーバー

52.6%

36.6%

79.3%

1.3

 

ゴードン・ヘイワード(UTA)

ユタ・ジャズの主力として活躍しているゴードン・ヘイワードですが、残念ながら今季のジャズは不振に陥っています。

 

NBA2013-14シーズン終了後、他チームへの移籍も噂されているゴードン・ヘイワードだけに、チームUSAで結果を出して他チームにアピールしておきたいところです。

 

ただ、同じポジションにはNBAトッププレイヤーが数多くいるため、チームUSAへの生き残りは難しいかもしれません。

 

平均出場時間

平均得点

平均リバウンド

平均アシスト

36.1

15.7

5.4

5.2

FG成功率

3P成功率

FT成功率

平均ターンオーバー

41.1%

30.8%

80.7%

2.8

 

クレイ・トンプソン(GSW)

ステフェン・カリーとともにゴールデンステイト・ウォリアーズでシューターとして活躍しているクレイ・トンプソンですが、クレイ・トンプソンのアウトサイドショットはチームUSAの大きな武器になるでしょう。

 

ただ、シュートタッチに波があるところが懸念されます。

 

現在のところ、チームUSA代表候補には3Pシューターが少ないため、選出される可能性は十分あるといえるかもしれません。

 

平均出場時間

平均得点

平均リバウンド

平均アシスト

35.9

18.1

3.0

2.3

FG成功率

3P成功率

FT成功率

平均ターンオーバー

44.1%

41.7%

78.6%

1.7


NBAブックメーカーと勝負してみませんか??(20才以上限定)

NBAファンの実力をNBAブックメーカーで試してみませんか?
今まで以上にNBAを熱く楽しむ事が出来ますよ(^^)

NBAブックメーカーの始め方
まずは↑↑↑を読むと、詳細が理解できます!
ダイレクトにブックメーカー登録をする人は↓↓↓から登録してください!


NBAブックメーカー登録(ウイリアムヒル)はここから!\(^o^)/



William Hill 日本語