バスケットボールワールドカップ チームUSA対スペイン代表の注目ポイント




チームUSA対スペイン代表の注目ポイント

 

 

 

4年に一度開催されるFIBAバスケットボール・ワールドカップが、

 

いよいよスペインで開幕します。

 

ワールドカップでもっとも注目される対戦カードは、

 

 

 

やはりチームUSA対スペイン代表でしょう。

 

 

NBAのスター選手を擁する両チームのポテンシャルは出場国の中でもずば抜けており、

 

この2チームで決勝を戦うことになると予想されています。

 

 

 

NBAブックメーカーをお楽しみいただけるウィリアムヒルは、

 

チームUSAの優勝に1.73倍、スペイン代表の優勝に2.20倍とつけていますが、

 

その他の代表チームの倍率は41.00倍以上となっていますので、

 

チームUSAとスペイン代表は圧倒的な力で決勝まで進むj可能性が高いです。

 

 

 

 

ここでは、チームUSA対スペイン代表と対戦カードの注目ポイントをまとめてみました。

 

NBAブックメーカーでの予想にぜひお役立てください。

 

※倍率は2014年8月29日時点

 

スペインが誇るインサイドの要 ガソル兄弟

チームUSAの唯一の弱点となりうるのが、インサイドです。

 

チームUSAのロスターにはアンソニー・デイビス、アンドレ・ドラモンド、メイソン・プラムリー、デマーカス・カズンズというビッグマンが登録されていますが、スペイン代表にはパウ・ガソルとマーク・ガソルがいるということを忘れてはなりません。

 

バスケットボールIQが高いガソル兄弟のハイロープレイに対処することができなければ、チームUSAは苦戦を強いられることになるでしょう。

 

ちなみに、パウ・ガソルはチームUSAのインサイドについて「ロスターに登録されてるセンターを見たかい?簡単に得点できるよ」と挑発ともとれる発言をしています。

 

また、スペイン代表にはオクラホマシティ・サンダーで活躍しているサージ・イバカがいるということも忘れてはなりません。

 

注目のポイントガード対決

チームUSA対スペイン代表の一戦では、ポイントガード対決にも注目が集まります。

 

スペイン代表は間違いなくミネソタ・ティンバーウルブズのリッキー・ルビオをスタメン起用してくるでしょう。

 

チームUSAはカイリー・アービングをポイントガードで先発出場させると予想されていますが、その他にもステフェン・カリー(シューティングガードでの起用が濃厚)やデリック・ローズがいます。

 

どのポイントガードも爆発力があるため、チームUSAを勢いに乗らせないためにもリッキー・ルビオにはディフェンスで大きな役割が任されることになるはずです。

勝負どころでどの選手にボールを託すか

今回のチームUSAはどの選手も得点できる一方で、ケビン・デュラントやレブロン・ジェイムスのような勝負どころでボールを託すことのできる明確な選手がいません。

 

インサイドにはガソル兄弟が控えているため、チームUSAはおそらくバックコートで勝負すると考えられます。

 

アウトサイドショットもあれば中にスラッシュすることもでき、さらにはファウルをもらう技術にも長けているジェイムス・ハーデンがその役割をこなすことになるかもしれませんが、やはりケビン・デュラントやレブロン・ジェイムスと比較すると見劣りするのは否めません。

 

一方のスペイン代表は、インサイドで勝負を仕掛けると予想できます。

 

ただ、個人技で仕掛けるのではなく、チームプレイとして仕掛ける可能性が高いため、勝負どころではバスケットボールIQの高いガソル兄弟にボールを回すところからオフェンスがスタートするでしょう。

 

 

 


NBAブックメーカーと勝負してみませんか??(20才以上限定)

NBAファンの実力をNBAブックメーカーで試してみませんか?
今まで以上にNBAを熱く楽しむ事が出来ますよ(^^)

NBAブックメーカーの始め方
まずは↑↑↑を読むと、詳細が理解できます!
ダイレクトにブックメーカー登録をする人は↓↓↓から登録してください!


NBAブックメーカー登録(ウイリアムヒル)はここから!\(^o^)/



William Hill 日本語