NBAブックメーカーベッティング方法




NBAブックメーカーでの賭け方①

NBAブックメーカーを提供しているブックメーカーは

 

ウィリアムヒルをはじめ、SBOBET(スボベット)などが知られていますが、

 

当サイトでNBAブックメーカーにウィリアムヒルをおすすめするのには、もちろん理由があります。

 

その理由とは、1試合ごとにベッティングできるということです。

 

 

 

SBOBETでもNBAブックメーカーをお楽しみいただけるのですが、全試合にベットすることはできません。

 

 

 

プレイオフにいたっては、シリーズの勝利チーム、
もしくはNBAタイトルを獲得するチームしか予想することができませんので、

 

NBAブックメーカーを楽しむならやはりウィリアムヒルが良いでしょう。

 

 

ここでは、ウィリアムヒルでご利用いただけるベッティング方法について説明していきます。

 

 

なお、NBAブックメーカーのベッティングは

 

ウィリアムヒルのウェブサイトにアクセス⇒「バスケットボール」をクリック⇒「NBA」をクリックで表示されますので、一度ご覧になってみてください。

 

 

 

NBAブックメーカーでベッティング チャンピオンシップ優勝

 

チャンピオンシップ優勝とは、その名のとおりプレイオフでの優勝チームを予想するベッティング方法です。

 

シーズン開幕から優勝チームを予想し、ベッティングすることができますが、
より確実に当てていくためにはプレイオフがある程度進んでからベッティングしたほうが良いかもしれません。

 

 

なお、2014年5月14日の試合が終了した時点では、マイアミ・ヒートが2.10倍、サンアントニオ・スパーズが3.25倍、
オクラホマシティ・サンダーが5.50倍、インディアナ・ペイサーズが10.00倍、ロサンゼルス・クリッパーズが15.00倍、
ワシントン・ウィザーズが41.00倍、ブルックリン・ネッツが151.00倍、ポートランド・トレイルブレイザーズが251.00倍のオッズとなっています。

 

 

この倍率は、試合が終わるたびに変動しますので、ご注意ください。

 

 

NBAブックメーカーでベッティング カンファレンスの優勝チーム

 

カンファレンスの優勝チームとは、イースタン・カンファレンス、
ウェスタン・カンファレンスそれぞれのカンファレンスでの優勝チームに予想するベッティング方法となっています。

 

 

チャンピオンシップ優勝のベッティング方法と比べると倍率が低めとなっていますので、
リスクを抑えて賞金をゲットしたいという方におすすめです。

 

なお、倍率は試合が終わるたびに変動します。

 

 

NBAブックメーカーでベッティング 勝利チームの予想

 

勝利チームの予想とは、各試合における勝利チームを予想するだけのベッティング方法です。

 

 

試合が行われている最中でもベッティングすることができますが、
点差が離れれば離れるほど倍率が小さくなってしまいますので、ご注意ください。

 

 

たとえば、マイアミ・ヒート対フィラデルフィア・セブンティシクサーズの試合があったとして、
ヒートの勝利に倍率1.05倍、シクサーズの勝利に倍率20倍がついていたとします。

 

 

第1Q開始直後にシクサーズが猛攻を仕掛けてリードを奪った場合、
ヒート勝利の倍率が高くなりますので、試合の動向を見ながらベッティングするのもひとつの方法といえるでしょう。

 


NBAブックメーカーのベッティング方法記事一覧

NBAブックメーカーでの賭け方②

NBAブックメーカーで大人気の「ウィリアムヒル」では、さまざまな方法でベッティングをお楽しみいただけます。NBAブックメーカーでこれだけたくさんの賭け方を提供しているのは、ウィリアムヒルを除いて他にありません。ここではウィリアムヒルが提供しているNBAブックメーカーの賭け方の一部を紹介したいと思いま...

≫続きを読む

NBAブックメーカーでの賭け方③

NBAブックメーカーをお楽しみいただける海外ブックメーカーはいくつかあるのですが、豊富な賭け方を提供しているのは大手の「ウィリアムヒル」だけです。他のブックメーカーではチャンピオンチームやプレイオフシリーズ勝利チームなどの予想のみに対応しており、試合ごとの予想に対応していません。一方、ウィリアムヒル...

≫続きを読む

NBAブックメーカーでの賭け方④

2013-14シーズンのNBAも終盤を迎えようとしています。マイアミ・ヒートが三連覇達成なるか注目されるところですが、ここではNBAブックメーカーのベッティング方法をいくつか紹介しましょう。なお、NBAブックメーカーはSBOBET(スボベット)やウィリアムヒルなどの大手ブックメーカーが販売しています...

≫続きを読む