ブックメーカーベッティング方法②




NBAブックメーカーでの賭け方②

NBAブックメーカーで大人気の「ウィリアムヒル」では、さまざまな方法でベッティングをお楽しみいただけます。

 

NBAブックメーカーでこれだけたくさんの賭け方を提供しているのは、ウィリアムヒルを除いて他にありません。

 

ここではウィリアムヒルが提供しているNBAブックメーカーの賭け方の一部を紹介したいと思います。

 

NBAブックメーカーでベッティング シリーズでの正しい結果

「シリーズの正しい結果」という賭け方は、プレイオフでのシリーズごとの勝敗を予想する賭け方となっています。

 

たとえば、マイアミ・ヒート対インディアナ・ペサーズのシリーズでヒートが4勝、4勝1敗、4勝2敗、4勝3敗のいずれかを予想し、ベッティングするわけです。

 

1試合ごとに賭けるより、倍率が高く設定されていますので、大金ゲットの可能性も十分あるといえるでしょう。

NBAブックメーカーでベッティング ハンディキャップによるポイント差

「ハンディキャップによるポイント差」は、決められた点差以内、もしくは以上でどちらのチームが勝利するか予想する賭け方です。

 

たとえば、「インディアナ・ペイサーズ @ マイアミ・ヒート (-6.5)」と記載されている場合、ヒートが6.5点差以内で勝利すれば予想的中、ヒートが7点差以上で勝利すれば半分的中ということになります。

 

つまり、ヒートに1万円を賭けた場合、ヒートが6.5点差以内で勝利すれば5000円×勝利分の賞金、それに加えて5000円×6.5差以内分の賞金が手に入るというわけです。

 

なお、このケースでヒートが7点差以上で勝利した場合、5000円×勝利分の賞金しか入ってきません。

 

他のNBAブックメーカーの賭け方と比較して、難易度が高めといえるでしょう。

 

NBAブックメーカーでベッティング 合計ポイント

「合計ポイント」とは、そのとおり両チームの得点合計を予想する賭け方です。

 

たとえば、ペイサーズ対ヒートの1戦で「合計182.5」の数字が付いている場合、両チームの合計得点が182.5得点より上か下かを予想することになります。

 

2倍近い高い倍率がつけられていますので、チャレンジしてみるのも面白いでしょう。

 

NBAブックメーカーでベッティング 試合ライブベッティング

「試合ライブベッティング」とは、現在行われている試合に途中から賭ける方法となっています。

 

試合の状況に従って倍率がリアルタイムで変動するため、試合の状況をみながら賭けたいという方におすすめです。


NBAブックメーカーと勝負してみませんか??(20才以上限定)

NBAファンの実力をNBAブックメーカーで試してみませんか?
今まで以上にNBAを熱く楽しむ事が出来ますよ(^^)

NBAブックメーカーの始め方
まずは↑↑↑を読むと、詳細が理解できます!
ダイレクトにブックメーカー登録をする人は↓↓↓から登録してください!


NBAブックメーカー登録(ウイリアムヒル)はここから!\(^o^)/



William Hill 日本語