2014プレイオフ進出チームの注目選手 ホークス&グリズリーズ編




2014プレイオフ進出チームの注目選手 ホークス&グリズリーズ編

2014年のNBAプレイオフに出場する全16チームがいよいよ出揃いました。

 

今季のサプライズとなったチームのひとつは、アトランタ・ホークスではないでしょうか。

 

アル・ホーフォードが負傷で今季絶望となり、2月からの26試合では20敗を喫するなど、6年連続でプレイオフに進出してきたホークスもさすがに今期ばかりは難しいと思われていました。

 

ところが、徐々に調子を取り戻し始めると、マイアミ・ヒートなどの強豪チームに勝利するなど驚くような躍進を遂げています。

 

ホークスは1回戦でインディアナ・ペイサーズと対戦予定です。

 

一方、ウェスタン・カンファレンス7位でプレイオフ進出を決めたメンフィス・グリズリーズは、マーク・ガソルが復帰してから調子を取り戻し始めました。

 

一時はプレイオフ進出も危ぶまれていましたが、NBAトップクラスのディフェンス力で辛くもプレイオフ進出を果たしたという印象です。

 

グリズリーズは1回戦でケビン・デュラント率いるオクラホマシティ・サンダーと対戦します。

 

なお、NBAブックメーカーを提供しているウィリアムヒルは、ホークス対ペイサーズでホークスの勝利に5.50倍、グリズリーズ対サンダーでグリズリーズの勝利に3.75倍をつけています。

 

1試合ごとのベットにも対応していますので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

以下、プレイオフで活躍を期待したい選手を挙げてみました。

 

※スタッツ等は4月18日時点

 

アトランタ・ホークスの注目選手

ポール・ミルサップ

ポール・ミルサップは得点とリバウンドで今季のホークスを牽引しました。

 

昨季のプレイオフではアル・ホーフォードが電撃復帰しましたが、今年のプレイオフには出場しないと明言していますので、ポール・ミルサップの活躍はホークスの勝利に不可欠となるでしょう。

 

カイル・コーバー

NBAトップクラスの3ポイントシューターは、ホークスでポール・ミルサップの17.9得点、ジェフ・ティーグの16.5得点に次ぐ12.0得点のアベレージを記録しています。

 

NBA歴代最高となる3P成功連続試合数127を記録したカイル・コーバーのアウトサイドショットが相手チームの脅威となるのは間違いありません。

 

メンフィス・グリズリーズの注目選手

ザック・ランドルフ

昨季のプレイオフで、ザック・ランドルフはまさかの不振に陥ってしまいました。

 

敗退の責任を感じていると話していたザック・ランドルフですが、今季はチームハイとなる17.4得点、10.1リバウンドをアベレージを記録しています。

 

昨季の無念を晴らすために、ザック・ランドルフはプレイオフで大暴れすることでしょう。

 

マイク・コンリー

グリズリーズがプレイオフに出場できるようになったのも、マイク・コンリーの活躍が大きいといえるでしょう。

 

ディフェンス力もさることながら、平均6.0アシストでチームの得点を支えています。

 

ペイサーズ戦ではジョージ・ヒルとのディフェンス対決も見ものです。


NBAブックメーカーと勝負してみませんか??(20才以上限定)

NBAファンの実力をNBAブックメーカーで試してみませんか?
今まで以上にNBAを熱く楽しむ事が出来ますよ(^^)

NBAブックメーカーの始め方
まずは↑↑↑を読むと、詳細が理解できます!
ダイレクトにブックメーカー登録をする人は↓↓↓から登録してください!


NBAブックメーカー登録(ウイリアムヒル)はここから!\(^o^)/



William Hill 日本語