nba2014-15シーズン アトランタ・ホークス展望




2014-15シーズン アトランタ・ホークスの展望

2013-14シーズンに予想外の躍進を遂げたチームのひとつにあげられるのが、アトランタ・ホークスです。

 

38勝44敗と勝率5割を下回ったものの、イースタン・カンファレンストップクラスの得点力でプレイオフに進出。
プレイオフ・ファーストラウンドでインディアナ・ペイサーズに惜敗してしまいましたが、

 

アル・ホーフォード抜きでの躍進は2014-15シーズンに向けて期待が持てる内容となりました。

 

 

ただ、2014-15シーズンにNBAタイトルを獲得できるかということについては、難しいと答えざるを得ません。

 

NBAブックメーカーのウィリアムヒルはホークスのタイトル獲得に67.00倍(2014年8月27日時点)をつけており、
多くのアナリストも2014-15シーズンでホークスがタイトルを獲得する可能性は極めて低いと予想しています。

 

 

ここでは、2014-15シーズンにおけるホークスの展望をオフシーズンの動きと合わせて分析してみましたので、NBAブックメーカーでの予想に役立ててください。

 

 

 

オフシーズンの動き

オフシーズンに大きな動きはなかったホークスですが、あえて言うならオクラホマシティ・サンダーからタボ・セフォローシャを獲得したことでしょう。

 

サンダーで先発ガードを務めていたタボ・セフォローシャは、ディフェンスとアウトサイドショットのスペシャリストです。

 

2013-14シーズンは期待されたパフォーマンスを見せることができず、プレイオフでは先発から外されることもありましたが、タボ・セフォローシャが本来のパフォーマンスを取り戻すことができれば、ホークスにとって大きな武器となる可能性があります。

 

ちなみに、このオフにカイル・コーバーとポール・ミルサップがチームUSAのトレーニングキャンプに招待されましたが、惜しくも最終ロスターの残ることはできませんでした。

 

負傷者状況

ホークスで気になるのは、アル・ホーフォードの回復状況です。

 

右胸筋を完全断裂したことにより、2013-14シーズン中盤から離脱したホーフォードですが、ホークスのオフェンスには欠かせないオプションであることに違いありません。

 

2011-12シーズンにも同様の怪我を負っているため、復帰できたとしてもシーズン中のケアが不可欠となるでしょう。

 

チームの課題

ジェフ・ティーグのスラッシュ、カイル・コーバーのアウトサイドショット、ポール・ミルサップとアル・ホーフォードのパワープレイがあるホークスのオフェンスは、非常にバランスがとれています。

 

しかしながら、ディフェンスを改善しなければ、さらなる高みを目指すのは難しいかもしれません。

 

イースタン・カンファレンスからプレイオフに進出した8チームの中では、ホークスの平均失点(101.5)が最も多く、唯一3桁の平均失点を許してしまっています。

 

ディフェンスを改善しなければ安定した成績を残すことが難しいため、2014-15シーズンは個人のディフェンスはもちろん、チームのとしてのディフェンスにも力を入れていきたいところです。

 

Xファクター

ホークスでXファクターとしてあげたいのは、復帰すると見られているセンターフォワードのアル・ホーフォードです。

 

長期離脱後ということもあり、パフォーマンスが落ちているようなら、ホークスにとっても大きな損失となりえます。

 

また、パフォーマンスが戻っていたとしても、シーズン中には常に負傷のリスクにさらされることになるでしょう。

 

ホークスがプレイオフ上位進出を果たすためには、シーズンを通して健康体でプレイすることが不可欠となります。


NBAブックメーカーと勝負してみませんか??(20才以上限定)

NBAファンの実力をNBAブックメーカーで試してみませんか?
今まで以上にNBAを熱く楽しむ事が出来ますよ(^^)

NBAブックメーカーの始め方
まずは↑↑↑を読むと、詳細が理解できます!
ダイレクトにブックメーカー登録をする人は↓↓↓から登録してください!


NBAブックメーカー登録(ウイリアムヒル)はここから!\(^o^)/



William Hill 日本語

関連ページ

2014-15シーズン ボストン・セルティックスの展望
2014-15シーズン ブルックリン・ネッツの展望
2014-15シーズン ニューヨーク・ニックスの展望
2014-15シーズン シカゴ・ブルズの展望
2014-15シーズン クリーブランド・キャバリアーズの展望
2014-15シーズン デトロイト・ピストンズの展望
2014-15シーズン ミルウォーキー・バックスの展望
2014-15シーズン シャーロット・ホーネッツの展望
2014-15シーズン マイアミ・ヒートの展望
2014-15シーズン オーランド・マジックの展望
014-15シーズン ワシントン・ウィザーズの展望
2014-15シーズン ダラス・マーベリックスの展望
2014-15シーズン ヒューストン・ロケッツの展望
2014-15シーズン メンフィス・グリズリーズの展望
2014-15シーズン ニューオーリンズ・ペリカンズの展望
2014-15シーズン サンアントニオ・スパーズの展望
2014-15シーズン デンバー・ナゲッツの展望
2014-15シーズン ミネソタ・ティンバーウルブズの展望
2014-15シーズン オクラホマシティ・サンダーの展望
2014-15シーズン ポートランド・トレイルブレイザーズの展望
2014-15シーズン ユタ・ジャズの展望
2014-15シーズン ゴールデンステイト・ウォリアーズの展望
2014-15シーズン ロサンゼルス・クリッパーズの展望
2014-15シーズン ロサンゼルス・レイカーズの展望
2014-15シーズン フェニックス・サンズの展望
2014-15シーズン サクラメント・キングスの展望
2014-15シーズン レギュラーシーズンMVP予想
レギュラーシーズンMVP予想 レブロン・ジェイムス
レギュラーシーズンMVP予想 ケビン・デュラント
レギュラーシーズンMVP予想 ブレイク・グリフィン
レギュラーシーズンMVP予想 デリック・ローズ
レギュラーシーズンMVP予想 クリス・ポール
レギュラーシーズンMVP予想 ジェイムス・ハーデン
レギュラーシーズンMVP予想 アンソニー・デイビス
レギュラーシーズンMVP予想 ラッセル・ウェストブルック
レギュラーシーズンMVP予想 ステフェン・カリー
レギュラーシーズンMVP予想 ケビン・ラブ
レギュラーシーズンMVP予想 カイリー・アービング
レギュラーシーズンMVP予想 コービー・ブライアント
レギュラーシーズンMVP予想 ドワイト・ハワード
レギュラーシーズンMVP予想 クリス・ボッシュ
レギュラーシーズンMVP予想 ジョン・ウォール
レギュラーシーズンMVP予想 トニー・パーカー
レギュラーシーズンMVP予想 ジョアキム・ノア
レギュラーシーズンMVP予想 ティム・ダンカン
レギュラーシーズンMVP予想 ドウェイン・ウェイド
レギュラーシーズンMVP予想 カワイ・レナード
マーク・ガソル レギュラーシーズンMVP予想
2015年にFAとなる選手 ポイントガード編①
2015年にFAとなる選手 ポイントガード編②