nba2014-15シーズン ミルウォーキー・バックス




ミルウォーキー・バックスの展望

ミルウォーキー・バックスにとって、2013-14シーズンは悪夢のような年になってしまいました。

 

2012-13シーズンにはブランドン・ジェニングスとモンテ・エリスの強力デュオでプレイオフ進出を果たしたバックスですが、昨年オフにブランドン・ジェニングスがデトロイト・ピストンズへ、モンテ・エリスがダラス・マーベリックスへ移籍すると、バックスの戦力は一気にダウン。

 

2013-14にはNBA最低となる15勝67敗、勝率18.3%という散々たる成績に終わっています。

 

ただ、2014-15シーズンのバックスは少し面白くなりそうです。

 

NBAブックメーカーでお馴染みのウィリアムヒルは、バックスのNBAタイトル獲得に251.00倍(2014年8月24日時点)という最も低い倍率をつけていますが、この数字を覆すだけの結果を残すことができるかもしれません。

 

ここでは、2014-15シーズンのバックスについて分析してみましたので、NBAブックメーカーの参考にしてもらえればと思います。

 

オフシーズンの動き

このオフに、バックスの新ヘッドコーチにジェイソン・キッドが就任しました。

 

昨季、ブルックリン・ネッツでヘッドコーチデビューを飾ったジェイソン・キッドHCにとって、勝負がかかるシーズンになるといっても過言ではありません。

 

昨季の後半でみせたような采配をバックスでも見せてもらいたいものです。

 

また、ドラフトでジャバリ・パーカーを獲得できたのは大きなプラスポイントと言えるでしょう。

 

即戦力ともなりうるジャバリ・パーカーがNBAの試合になれることができれば、バックスにとって大きな得点源となる可能性があります。

 

負傷者状況

昨季の3月に右目眼窩骨骨折を負い、シーズンを全休したラリー・サンダースの状態が気になるところです。

 

インサイドのディフェンスにラリー・サンダースは欠かせないため、バックスが躍進するためにはラリー・サンダースの完全復活も必須となるでしょう。

 

チームの課題

バックスの課題は、オフェンスとディフェンス両方にあります。

 

2013-14シーズン、バックスは平均95.5得点、103.7失点を記録していますが、平均得点はイースタン・カンファレンス最下位、平均失点はワースト3位に甘んじていますので、改善しない限りプレイオフ進出は難しいはずです。

 

ジャバリ・パーカーらの加入によって得点面の数字は改善されるかもしれませんが、安定した力を発揮するには平均失点を抑えることが必須となります。

 

Xファクター

バックスのXファクターとしてあげたいのは、ギリシャ出身のギアニス・アンテトクンポです。

 

NBA有数の長い手足を持ち、野生のような動きでコートを駆け回るアンテトクンポは、まだまだ荒削りの選手です。

 

今後、さらにNBAで洗練されていけば、オクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントのような偉大なスコアラーになる可能性を秘めています。

 

ギアニス・アンテトクンポがブレイクするようなら、バックスは非常に面白いチームになるかもしれません。


NBAブックメーカーと勝負してみませんか??(20才以上限定)

NBAファンの実力をNBAブックメーカーで試してみませんか?
今まで以上にNBAを熱く楽しむ事が出来ますよ(^^)

NBAブックメーカーの始め方
まずは↑↑↑を読むと、詳細が理解できます!
ダイレクトにブックメーカー登録をする人は↓↓↓から登録してください!


NBAブックメーカー登録(ウイリアムヒル)はここから!\(^o^)/



William Hill 日本語

関連ページ

2014-15シーズン ボストン・セルティックスの展望
2014-15シーズン ブルックリン・ネッツの展望
2014-15シーズン ニューヨーク・ニックスの展望
2014-15シーズン シカゴ・ブルズの展望
2014-15シーズン クリーブランド・キャバリアーズの展望
2014-15シーズン デトロイト・ピストンズの展望
2014-15シーズン アトランタ・ホークスの展望
2014-15シーズン シャーロット・ホーネッツの展望
2014-15シーズン マイアミ・ヒートの展望
2014-15シーズン オーランド・マジックの展望
014-15シーズン ワシントン・ウィザーズの展望
2014-15シーズン ダラス・マーベリックスの展望
2014-15シーズン ヒューストン・ロケッツの展望
2014-15シーズン メンフィス・グリズリーズの展望
2014-15シーズン ニューオーリンズ・ペリカンズの展望
2014-15シーズン サンアントニオ・スパーズの展望
2014-15シーズン デンバー・ナゲッツの展望
2014-15シーズン ミネソタ・ティンバーウルブズの展望
2014-15シーズン オクラホマシティ・サンダーの展望
2014-15シーズン ポートランド・トレイルブレイザーズの展望
2014-15シーズン ユタ・ジャズの展望
2014-15シーズン ゴールデンステイト・ウォリアーズの展望
2014-15シーズン ロサンゼルス・クリッパーズの展望
2014-15シーズン ロサンゼルス・レイカーズの展望
2014-15シーズン フェニックス・サンズの展望
2014-15シーズン サクラメント・キングスの展望
2014-15シーズン レギュラーシーズンMVP予想
レギュラーシーズンMVP予想 レブロン・ジェイムス
レギュラーシーズンMVP予想 ケビン・デュラント
レギュラーシーズンMVP予想 ブレイク・グリフィン
レギュラーシーズンMVP予想 デリック・ローズ
レギュラーシーズンMVP予想 クリス・ポール
レギュラーシーズンMVP予想 ジェイムス・ハーデン
レギュラーシーズンMVP予想 アンソニー・デイビス
レギュラーシーズンMVP予想 ラッセル・ウェストブルック
レギュラーシーズンMVP予想 ステフェン・カリー
レギュラーシーズンMVP予想 ケビン・ラブ
レギュラーシーズンMVP予想 カイリー・アービング
レギュラーシーズンMVP予想 コービー・ブライアント
レギュラーシーズンMVP予想 ドワイト・ハワード
レギュラーシーズンMVP予想 クリス・ボッシュ
レギュラーシーズンMVP予想 ジョン・ウォール
レギュラーシーズンMVP予想 トニー・パーカー
レギュラーシーズンMVP予想 ジョアキム・ノア
レギュラーシーズンMVP予想 ティム・ダンカン
レギュラーシーズンMVP予想 ドウェイン・ウェイド
レギュラーシーズンMVP予想 カワイ・レナード
マーク・ガソル レギュラーシーズンMVP予想
2015年にFAとなる選手 ポイントガード編①
2015年にFAとなる選手 ポイントガード編②