nba2014-15シーズン ポイントガード編②




2015年にFAとなる選手 ポイントガード編②

チームの司令塔であるポイントガードは、勝利のための重要なポジションです。

 

各チームとも優秀なポイントガードを揃えていますが、チームの勝利のためにはより優秀なポイントガードを獲得することが必須と言えるかもしれません。

 

今回は2014-15シーズン終了後にFAとなるポイントガードを紹介したいと思いますので、NBAブックメーカーでの予想材料にしていただければと思います。

 

レジー・ジャクソン

所属チーム:オクラホマシティ・サンダー
2014-15シーズンに得るサラリー:2,325,680ドル
キャリアで得ているサラリー:5,985,440ドル
今季終了後:制限付きFA

 

2014-15シーズンのサンダーは、ラッセル・ウェストブルックやケビン・デュラントらが負傷離脱し、苦しいスタートを余儀なくされています。

 

そんな中、先発ポイントガードに起用されたレジー・ジャクソンは、サンダーの中でも光を放つ存在となりました。

 

ただ、残念ながらチームを勝利に導かせることができなかったため、評価は難しいところです。

 

とはいえ、オフェンスでの存在感を間違いなく示してみせたため、制限付きFAとなるレジー・ジャクソンには多くのチームが興味を示すでしょう。

 

今季18試合に出場した時点でレジー・ジャクソンは平均18.00得点、5.0リバウンド、6.6アシスト、0.9スティール、FG成功率42.2%、3P成功率24.7%を記録しています。

 

ブランドン・ナイト

所属チーム:ミルウォーキー・バックス
2014-15シーズンに得るサラリー:3,553,917ドル
キャリアで得ているサラリー:11,862,441ドル
今季終了後:完全FA

 

昨季はわずか15勝に終わったバックスですが、今季はすでに11勝をあげ、プレイオフ進出も不可能ではありません。

 

そのバックスで今季全試合に先発出場しているブランドン・ナイトは、今シーズン終了後に完全FAとなります。

 

ブランドン・ナイトとしてはFAとしての市場価値を高めるためにも、今シーズンは何としても結果を残しておきたいところです。

 

もし結果を残すことができれば、多くのチームがブランドン・ナイトに好条件の契約を提示することになるでしょう。

 

今季は23試合に出場した時点で、平均17.2得点、5.7アシスト、4.6リバウンド、1.5スティール、FG成功率43.9%、3P成功率39.8%と、平均得点以外はキャリアハイの数字を記録しています。

 

 


NBAブックメーカーと勝負してみませんか??(20才以上限定)

NBAファンの実力をNBAブックメーカーで試してみませんか?
今まで以上にNBAを熱く楽しむ事が出来ますよ(^^)

NBAブックメーカーの始め方
まずは↑↑↑を読むと、詳細が理解できます!
ダイレクトにブックメーカー登録をする人は↓↓↓から登録してください!


NBAブックメーカー登録(ウイリアムヒル)はここから!\(^o^)/



William Hill 日本語

関連ページ

2014-15シーズン ボストン・セルティックスの展望
2014-15シーズン ブルックリン・ネッツの展望
2014-15シーズン ニューヨーク・ニックスの展望
2014-15シーズン シカゴ・ブルズの展望
2014-15シーズン クリーブランド・キャバリアーズの展望
2014-15シーズン デトロイト・ピストンズの展望
2014-15シーズン ミルウォーキー・バックスの展望
2014-15シーズン アトランタ・ホークスの展望
2014-15シーズン シャーロット・ホーネッツの展望
2014-15シーズン マイアミ・ヒートの展望
2014-15シーズン オーランド・マジックの展望
014-15シーズン ワシントン・ウィザーズの展望
2014-15シーズン ダラス・マーベリックスの展望
2014-15シーズン ヒューストン・ロケッツの展望
2014-15シーズン メンフィス・グリズリーズの展望
2014-15シーズン ニューオーリンズ・ペリカンズの展望
2014-15シーズン サンアントニオ・スパーズの展望
2014-15シーズン デンバー・ナゲッツの展望
2014-15シーズン ミネソタ・ティンバーウルブズの展望
2014-15シーズン オクラホマシティ・サンダーの展望
2014-15シーズン ポートランド・トレイルブレイザーズの展望
2014-15シーズン ユタ・ジャズの展望
2014-15シーズン ゴールデンステイト・ウォリアーズの展望
2014-15シーズン ロサンゼルス・クリッパーズの展望
2014-15シーズン ロサンゼルス・レイカーズの展望
2014-15シーズン フェニックス・サンズの展望
2014-15シーズン サクラメント・キングスの展望
2014-15シーズン レギュラーシーズンMVP予想
レギュラーシーズンMVP予想 レブロン・ジェイムス
レギュラーシーズンMVP予想 ケビン・デュラント
レギュラーシーズンMVP予想 ブレイク・グリフィン
レギュラーシーズンMVP予想 デリック・ローズ
レギュラーシーズンMVP予想 クリス・ポール
レギュラーシーズンMVP予想 ジェイムス・ハーデン
レギュラーシーズンMVP予想 アンソニー・デイビス
レギュラーシーズンMVP予想 ラッセル・ウェストブルック
レギュラーシーズンMVP予想 ステフェン・カリー
レギュラーシーズンMVP予想 ケビン・ラブ
レギュラーシーズンMVP予想 カイリー・アービング
レギュラーシーズンMVP予想 コービー・ブライアント
レギュラーシーズンMVP予想 ドワイト・ハワード
レギュラーシーズンMVP予想 クリス・ボッシュ
レギュラーシーズンMVP予想 ジョン・ウォール
レギュラーシーズンMVP予想 トニー・パーカー
レギュラーシーズンMVP予想 ジョアキム・ノア
レギュラーシーズンMVP予想 ティム・ダンカン
レギュラーシーズンMVP予想 ドウェイン・ウェイド
レギュラーシーズンMVP予想 カワイ・レナード
マーク・ガソル レギュラーシーズンMVP予想
2015年にFAとなる選手 ポイントガード編①