nba2014-15シーズン サクラメント・キングス




2014-15シーズン サクラメント・キングスの展望

かつてジェイソン・ウィリアムスやブラデ・ディバッツ、ペジャ・ストヤコビッチ、クリス・ウェバーを擁したサクラメントキングスは、

 

1990年代後半から2000年代序盤にかけてはプレイオフ常連チームでした。

 

 

 

ところが、2006-07シーズンに入ると様子が一変し、
2005-06シーズンを最後に一度もプレイオフに進出できていません。

 

 

オールスターセンターのデマーカス・カズンズをインサイドに擁するキングスですが、
そろそろプレイオフ進出を狙いたいところでしょう。

 

 

ただ、NBAタイトル獲得となると、まだ難しいと言わざるを得ません。

 

 

NBAブックメーカーを取り扱っているウィリアムヒルは、
キングスのNBAタイトル獲得に倍率201.00(2014年10月10日時点)をつけていることからも、NBAタイトル獲得の可能性は限りなく低いと予想できます。

 

 

 

ここでは、
2014-15シーズンにおけるキングスの展望をオフシーズンの動きなどを踏まえながら解説しますので、NBAブックメーカーの役に立ててください。

 

 

オフシーズンの動き

このオフに、キングスは先発ポイントガードを務めていたポイントガード、アイザイア・トーマスをフェニックス・サンズへ放出しました。

 

その代わり、ポイントガードのポジションにダレン・コリソンとレイモン・セッションズを加えています。

 

先発ポイントガードはダレン・コリソンが務めると見られていますが、アイザイア・トーマスと比べてボース離れがよく、これまでよりパスを回すことができるようになるでしょう。

 

その点については、デマーカス・カズンズも認めているようです。

 

また、ドラフトではカレッジバスケ屈指のシューター、ニック・スタウスカスを獲得しました。

 

ディフェンスに課題は残るものの、スタウスカスがコンスタントにアウトサイドを決めるようになれば、カズンズはよりインサイドでプレイしやすくなるはずです。

 

負傷者状況

キングスのロスターには特に目立った負傷者はいません。

 

このままプレシーズンを乗り切ることができれば、万全のロスターで開幕戦を迎えることができるはずです。

 

チームの課題

キングスの課題は、もはやオフェンスからディフェンスに至るすべてといっても過言ではありません。

 

とはいえ、ミスマッチをつかれていたアイザイア・トーマスを放出し、課題となっていたアウトサイドのスペシャリストを加えたことにより、昨季よりチームとして改善できたと言えるでしょう。

 

Xファクター

キングスでXファクターとしてあげたいのは、センターのデマーカス・カズンズです。

 

リーグトップクラスのテクニカルファウルコール数で話題となっているカズンズですが、実力派折り紙つき。

 

チームリーダーとしての自覚も芽生えつつあり、本人はテクニカルファウル数を5までに抑える意気込みを示していますので、期待したいところです。

 

特に勝負のかかったシーンでのテクニカルファウルはゲームを壊してしまうことがあるため、デマーカス・カズンズには熱く、かつ冷静なプレイが求められるでしょう。


NBAブックメーカーと勝負してみませんか??(20才以上限定)

NBAファンの実力をNBAブックメーカーで試してみませんか?
今まで以上にNBAを熱く楽しむ事が出来ますよ(^^)

NBAブックメーカーの始め方
まずは↑↑↑を読むと、詳細が理解できます!
ダイレクトにブックメーカー登録をする人は↓↓↓から登録してください!


NBAブックメーカー登録(ウイリアムヒル)はここから!\(^o^)/



William Hill 日本語

関連ページ

2014-15シーズン ボストン・セルティックスの展望
2014-15シーズン ブルックリン・ネッツの展望
2014-15シーズン ニューヨーク・ニックスの展望
2014-15シーズン シカゴ・ブルズの展望
2014-15シーズン クリーブランド・キャバリアーズの展望
2014-15シーズン デトロイト・ピストンズの展望
2014-15シーズン ミルウォーキー・バックスの展望
2014-15シーズン アトランタ・ホークスの展望
2014-15シーズン シャーロット・ホーネッツの展望
2014-15シーズン マイアミ・ヒートの展望
2014-15シーズン オーランド・マジックの展望
014-15シーズン ワシントン・ウィザーズの展望
2014-15シーズン ダラス・マーベリックスの展望
2014-15シーズン ヒューストン・ロケッツの展望
2014-15シーズン メンフィス・グリズリーズの展望
2014-15シーズン ニューオーリンズ・ペリカンズの展望
2014-15シーズン サンアントニオ・スパーズの展望
2014-15シーズン デンバー・ナゲッツの展望
2014-15シーズン ミネソタ・ティンバーウルブズの展望
2014-15シーズン オクラホマシティ・サンダーの展望
2014-15シーズン ポートランド・トレイルブレイザーズの展望
2014-15シーズン ユタ・ジャズの展望
2014-15シーズン ゴールデンステイト・ウォリアーズの展望
2014-15シーズン ロサンゼルス・クリッパーズの展望
2014-15シーズン ロサンゼルス・レイカーズの展望
2014-15シーズン フェニックス・サンズの展望
2014-15シーズン レギュラーシーズンMVP予想
レギュラーシーズンMVP予想 レブロン・ジェイムス
レギュラーシーズンMVP予想 ケビン・デュラント
レギュラーシーズンMVP予想 ブレイク・グリフィン
レギュラーシーズンMVP予想 デリック・ローズ
レギュラーシーズンMVP予想 クリス・ポール
レギュラーシーズンMVP予想 ジェイムス・ハーデン
レギュラーシーズンMVP予想 アンソニー・デイビス
レギュラーシーズンMVP予想 ラッセル・ウェストブルック
レギュラーシーズンMVP予想 ステフェン・カリー
レギュラーシーズンMVP予想 ケビン・ラブ
レギュラーシーズンMVP予想 カイリー・アービング
レギュラーシーズンMVP予想 コービー・ブライアント
レギュラーシーズンMVP予想 ドワイト・ハワード
レギュラーシーズンMVP予想 クリス・ボッシュ
レギュラーシーズンMVP予想 ジョン・ウォール
レギュラーシーズンMVP予想 トニー・パーカー
レギュラーシーズンMVP予想 ジョアキム・ノア
レギュラーシーズンMVP予想 ティム・ダンカン
レギュラーシーズンMVP予想 ドウェイン・ウェイド
レギュラーシーズンMVP予想 カワイ・レナード
マーク・ガソル レギュラーシーズンMVP予想
2015年にFAとなる選手 ポイントガード編①
2015年にFAとなる選手 ポイントガード編②