nba2014-15シーズン マイアミ・ヒート




2014-15シーズン マイアミ・ヒートの展望

ここ4シーズンはマイアミ・ヒートのシーズンだったといっても過言ではないかもしれません。

 

レブロン・ジェイムス、ドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュというビッグスリーを中心に、

 

ここ4シーズンすべてでプレイオフファイナルに進出、さらにうち2回はNBAタイトルを獲得してきました。

 

 

 

しかし、このオフシーズンにヒートが誇るビッグスリーは解体。

 

 

レブロン・ジェイムスがクリーヴランド・キャバリアーズへ移籍したことにより、ヒートは変革の時を迎えています。

 

 

 

ただ、NBAブックメーカーを提供しているウィリアムヒルの評価はそれほど低くなく、

 

2014-15シーズンにおけるNBAタイトル獲得予想で21.00倍の倍率(2014年9月2日時点)をつけていますので、

 

プレイオフに進出できる可能性は高いと見て良いでしょう。

 

 

ここでは、2014-15シーズンにおけるヒートの展望をオフシーズンの動きを交えながら分析していますので、NBAブックメーカーの参考にしていただければと思います。

 

 

オフシーズンの動き

このオフシーズンに、ヒートはレブロン・ジェイムスを失うこととなってしまいました。

 

ただ、キャブスからルオル・デン、ロサンゼルス・クリッパーズからダニー・グレンジャー、シャーロット・ボブキャッツ(現ホーネッツ)を獲得しています。

 

この3選手はヒートで中心的な役割を担う可能性があるため、ケミストリーがうまくはまれば、ヒートは面白いチームとなるでしょう。

 

なお、9月1日時点でレイ・アレンの去就は決まっていませんが、現役を続行する場合、クリッパーズやキャブスなどへ移籍する可能性が高いと噂されています。

 

負傷者状況

現在のところ、ヒートに目立った負傷者はいないようですが、気になるのはドウェイン・ウェイドの膝です。

 

膝に爆弾を抱えているウェイドは、レギュラーシーズン中にも度々離脱するなど、不安要素のひとつとなっています。

 

ドウェイン・ウェイド本人は新たなシーズンへ向けて万全を期しているようですが、やはり膝の懸念はぬぐい去れません。

 

なお、同じく膝に爆弾を抱えているFAセンターのグレッグ・オデンは、女性に暴行を加えたことで警察沙汰に発展しており、ヒートと再契約できるかは微妙なところです。

 

チームの課題

マイアミ・ヒートの課題は、やはりレブロン・ジェイムスの穴をどうやって埋めるかということではないでしょうか。

 

NBA最高のオールラウンダーを失ったのはあまりに大きく、残されたクリス・ボッシュやドウェイン・ウェイドだけでは埋めることはできないでしょう。

 

ただ、同じくNBAトップクラスのオールラウンダーとして知られるルオル・デンには、大きな期待が寄せられています。

 

Xファクター

ヒートでXファクターとしてあげたいのは、今年のドラフトで獲得したシャバズ・ネイピアーです。

 

レブロン・ジェイムスのお気に入りとしても知られているシャバズ・ネイピアーは、おそらく第2、第3のポイントガードとして起用されるでしょう。

 

まずはNBAの試合にどれだけ早く慣れることができるかがポイントになりますが、将来のヒートを担う選手としてグッドパフォーマンスを期待したいところです。


NBAブックメーカーと勝負してみませんか??(20才以上限定)

NBAファンの実力をNBAブックメーカーで試してみませんか?
今まで以上にNBAを熱く楽しむ事が出来ますよ(^^)

NBAブックメーカーの始め方
まずは↑↑↑を読むと、詳細が理解できます!
ダイレクトにブックメーカー登録をする人は↓↓↓から登録してください!


NBAブックメーカー登録(ウイリアムヒル)はここから!\(^o^)/



William Hill 日本語

関連ページ

2014-15シーズン ボストン・セルティックスの展望
2014-15シーズン ブルックリン・ネッツの展望
2014-15シーズン ニューヨーク・ニックスの展望
2014-15シーズン シカゴ・ブルズの展望
2014-15シーズン クリーブランド・キャバリアーズの展望
2014-15シーズン デトロイト・ピストンズの展望
2014-15シーズン ミルウォーキー・バックスの展望
2014-15シーズン アトランタ・ホークスの展望
2014-15シーズン シャーロット・ホーネッツの展望
2014-15シーズン オーランド・マジックの展望
014-15シーズン ワシントン・ウィザーズの展望
2014-15シーズン ダラス・マーベリックスの展望
2014-15シーズン ヒューストン・ロケッツの展望
2014-15シーズン メンフィス・グリズリーズの展望
2014-15シーズン ニューオーリンズ・ペリカンズの展望
2014-15シーズン サンアントニオ・スパーズの展望
2014-15シーズン デンバー・ナゲッツの展望
2014-15シーズン ミネソタ・ティンバーウルブズの展望
2014-15シーズン オクラホマシティ・サンダーの展望
2014-15シーズン ポートランド・トレイルブレイザーズの展望
2014-15シーズン ユタ・ジャズの展望
2014-15シーズン ゴールデンステイト・ウォリアーズの展望
2014-15シーズン ロサンゼルス・クリッパーズの展望
2014-15シーズン ロサンゼルス・レイカーズの展望
2014-15シーズン フェニックス・サンズの展望
2014-15シーズン サクラメント・キングスの展望
2014-15シーズン レギュラーシーズンMVP予想
レギュラーシーズンMVP予想 レブロン・ジェイムス
レギュラーシーズンMVP予想 ケビン・デュラント
レギュラーシーズンMVP予想 ブレイク・グリフィン
レギュラーシーズンMVP予想 デリック・ローズ
レギュラーシーズンMVP予想 クリス・ポール
レギュラーシーズンMVP予想 ジェイムス・ハーデン
レギュラーシーズンMVP予想 アンソニー・デイビス
レギュラーシーズンMVP予想 ラッセル・ウェストブルック
レギュラーシーズンMVP予想 ステフェン・カリー
レギュラーシーズンMVP予想 ケビン・ラブ
レギュラーシーズンMVP予想 カイリー・アービング
レギュラーシーズンMVP予想 コービー・ブライアント
レギュラーシーズンMVP予想 ドワイト・ハワード
レギュラーシーズンMVP予想 クリス・ボッシュ
レギュラーシーズンMVP予想 ジョン・ウォール
レギュラーシーズンMVP予想 トニー・パーカー
レギュラーシーズンMVP予想 ジョアキム・ノア
レギュラーシーズンMVP予想 ティム・ダンカン
レギュラーシーズンMVP予想 ドウェイン・ウェイド
レギュラーシーズンMVP予想 カワイ・レナード
マーク・ガソル レギュラーシーズンMVP予想
2015年にFAとなる選手 ポイントガード編①
2015年にFAとなる選手 ポイントガード編②