nba2014-15シーズン レブロン・ジェイムス




レギュラーシーズンMVP予想 レブロン・ジェイムス

NBAブックメーカーでお馴染みの大手ブックメーカー「ウィリアムヒル」が2014-15レギュラーシーズンにおけるMVP筆頭候補にあげているのが、クリーブランド・キャバリアーズへ復帰したレブロン・ジェイムスです。

 

ウィリアムヒルはレブロン・ジェイムスのMVP獲得に2.00倍(2014年10月14日時点)という非常に高い倍率をつけています。

 

2位のケビン・デュラントが5.00倍となっていますので、レブロン・ジェイムスにかかっている期待は非常に大きいと言えるでしょう。

 

ここでは、昨シーズンにおけるレブロン・ジェイムスの成績や、オフシーズンの気になる動きなどをまとめています。

 

NBAブックメーカーでレブロン・ジェイムスへのベッティングを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

 

昨季の成績

2013-14シーズンまでの4年間、レブロン・ジェイムスはマイアミ・ヒートのリーダーとしてチームを牽引してきました。

 

昨季は77試合に出場し、平均27.1得点、6.9リバウンド、6.3アシスト、1.6スティール、FG成功率56.7%という驚異的な数字を記録したレブロン・ジェイムスですが、NBAファイナルではサンアントニオ・スパーズに敗れ、惜しくも3連覇を逃しています。

 

とはいえ、4年間すべてでNBAファイナル進出、うちNBAタイトル2回という成績は、驚異的と言わざるを得ません。

 

ただ、MVPレースにおいてはオクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントが目覚しい活躍を見せたことにより、レブロン・ジェイムスは次点に終わりました。

 

オフシーズンの動向

昨季までの4シーズンをマイアミ・ヒートでプレイしていたレブロン・ジェイムスは、このオフに古巣のクリーブランド・キャバリアーズへ電撃復帰しました。

 

レブロン・ジェイムスのレプリカユニフォームを燃やすという過激な反発行動も見受けられましたが、多くのキャブスファンがレブロン・ジェイムスの復帰に歓喜したのは記憶に新しいところです。

 

このオフシーズンには炭水化物などを抜くダイエットに成功したレブロン・ジェイムスは、間違いなくキャブスでも試合を支配する存在となるでしょう。

 

本人は「フロアリーダーはカイリー・アービング」と話しているものの、やはりここぞという時にはレブロン・ジェイムスにボールが集められる可能性が高いです。

 

MVPを受賞するためには本人の記録も大きなポイントとなりますが、レブロン・ジェイムスはMVPよりNBAタイトル獲得を悲願としているため、そこまで記録に固執することはないかもしれません。

 

とはいえ、ヒート時代と同様のプレイを続けていれば、必然的にMVP候補に名が挙がることとなるでしょう。

 

プレシーズンの成績

2014年10月14時点で、レブロン・ジェイムスはプレシーズン2試合に出場し、平均9.5得点を記録しています。

 

レブロン・ジェイムスにすると少ない得点かもしれませんが、出場時間が20分(昨年までのプレシーズンでは平均27分)に制限されているのと、カイリー・アービングやケビン・ラブといったオフェンス力のあるチームメイトにボールを回すシーンも見られるため、平均アシスト数が6.0(昨年のプレシーズンは平均3.8アシスト)と増加していますので、特に問題はないでしょう。

 

ただ、腰の不調を訴えてチーム練習を欠席することもありますので、健康な状態でレギュラーシーズンを戦えるかがMVP受賞のポイントになるかもしれません。

 


NBAブックメーカーと勝負してみませんか??(20才以上限定)

NBAファンの実力をNBAブックメーカーで試してみませんか?
今まで以上にNBAを熱く楽しむ事が出来ますよ(^^)

NBAブックメーカーの始め方
まずは↑↑↑を読むと、詳細が理解できます!
ダイレクトにブックメーカー登録をする人は↓↓↓から登録してください!


NBAブックメーカー登録(ウイリアムヒル)はここから!\(^o^)/



William Hill 日本語

関連ページ

2014-15シーズン ボストン・セルティックスの展望
2014-15シーズン ブルックリン・ネッツの展望
2014-15シーズン ニューヨーク・ニックスの展望
2014-15シーズン シカゴ・ブルズの展望
2014-15シーズン クリーブランド・キャバリアーズの展望
2014-15シーズン デトロイト・ピストンズの展望
2014-15シーズン ミルウォーキー・バックスの展望
2014-15シーズン アトランタ・ホークスの展望
2014-15シーズン シャーロット・ホーネッツの展望
2014-15シーズン マイアミ・ヒートの展望
2014-15シーズン オーランド・マジックの展望
014-15シーズン ワシントン・ウィザーズの展望
2014-15シーズン ダラス・マーベリックスの展望
2014-15シーズン ヒューストン・ロケッツの展望
2014-15シーズン メンフィス・グリズリーズの展望
2014-15シーズン ニューオーリンズ・ペリカンズの展望
2014-15シーズン サンアントニオ・スパーズの展望
2014-15シーズン デンバー・ナゲッツの展望
2014-15シーズン ミネソタ・ティンバーウルブズの展望
2014-15シーズン オクラホマシティ・サンダーの展望
2014-15シーズン ポートランド・トレイルブレイザーズの展望
2014-15シーズン ユタ・ジャズの展望
2014-15シーズン ゴールデンステイト・ウォリアーズの展望
2014-15シーズン ロサンゼルス・クリッパーズの展望
2014-15シーズン ロサンゼルス・レイカーズの展望
2014-15シーズン フェニックス・サンズの展望
2014-15シーズン サクラメント・キングスの展望
2014-15シーズン レギュラーシーズンMVP予想
レギュラーシーズンMVP予想 ケビン・デュラント
レギュラーシーズンMVP予想 ブレイク・グリフィン
レギュラーシーズンMVP予想 デリック・ローズ
レギュラーシーズンMVP予想 クリス・ポール
レギュラーシーズンMVP予想 ジェイムス・ハーデン
レギュラーシーズンMVP予想 アンソニー・デイビス
レギュラーシーズンMVP予想 ラッセル・ウェストブルック
レギュラーシーズンMVP予想 ステフェン・カリー
レギュラーシーズンMVP予想 ケビン・ラブ
レギュラーシーズンMVP予想 カイリー・アービング
レギュラーシーズンMVP予想 コービー・ブライアント
レギュラーシーズンMVP予想 ドワイト・ハワード
レギュラーシーズンMVP予想 クリス・ボッシュ
レギュラーシーズンMVP予想 ジョン・ウォール
レギュラーシーズンMVP予想 トニー・パーカー
レギュラーシーズンMVP予想 ジョアキム・ノア
レギュラーシーズンMVP予想 ティム・ダンカン
レギュラーシーズンMVP予想 ドウェイン・ウェイド
レギュラーシーズンMVP予想 カワイ・レナード
マーク・ガソル レギュラーシーズンMVP予想
2015年にFAとなる選手 ポイントガード編①
2015年にFAとなる選手 ポイントガード編②