nba2014-15シーズン オクラホマシティ・サンダー




2014-15シーズン オクラホマシティ・サンダーの展望

オクラホマシティ・サンダーは2013-14シーズン、

 

59勝23敗の勝率72.0%、ウェスタン・カンファレンス2位でプレイオフに進出しました。

 

 

 

 

プレイオフ・ファーストラウンドでは堅守のメンフィス・グリズリーズ相手に苦戦しましたが、

 

セカンドラウンドへ進出、サンアントニオ・スパーズと対戦。

 

 

 

不運なことに、フォワードのサージ・イバカが負傷し、

 

サンダーの2013-14シーズンは幕を閉じました。

 

 

 

 

来る2014-15シーズン、

 

ケビン・デュラント率いるサンダーはNBAタイトルを獲得することができるのでしょうか?

 

 

 

NBAブックメーカーを取り扱っているウィリアムヒルは、
サンダーのNBAタイトル獲得にクリーブランド・キャバリアーズ、

 

サンアントニオ・スパーズに次ぐ6.00倍(2014年9月26日時点)をつけていることから、

 

十分にNBAタイトル獲得の可能性はあると言えるでしょう。

 

 

 

ここでは、オフシーズンの動きなどを含め、
2014-15シーズンのサンダーを分析してみたいと思いますので、NBAブックメーカーに利用してください。

 

 

 

オフシーズンの動き

このオフシーズン、サンダーはレギュラーシーズンの大半で先発起用していたタボ・セフォローシャをアトランタ・ホークスへ放出しました。

 

ディフェンスとアウトサイドショットに定評のあったタボ・セフォローシャですが、

 

昨季は期待されていた成績を残すことができなかったため、サンダーはタボ・セフォローシャの放出を決断。

 

 

ただ、レジー・ジャクソンの成長もあり、特に大きな影響はないと考えられます。

 

ディフェンス面で若干の不安が残るものの、全体的にはバランスの良い攻守を展開できるでしょう。

 

 

 

負傷者状況

シーズン途中からラッセル・ウェストブルックが復帰しましたが、
不安視されていたパフォーマンス低下はほとんど見られなかったため、今後もオフェンスのオプションとして期待できそうです。

 

また、プレイオフで負傷し、

 

奇跡の復活を果たしたサージ・イバカもスペインで開催されたFIBAバスケットボール・ワールドカップに出場していたため、2014-15シーズンは開幕から出場できるでしょう。

 

 

チームの課題

サンダーの課題としてあげたいのは、ケビン・デュラントの出場時間です。

 

リーグトップクラスのスコアラーとしてチームを牽引するデュラントですが、

 

出場時間もリーグトップクラスであり、このままの出場時間を続けていけば、体への負担も危惧されます。

 

 

 

スコット・ブルックスHCはケビン・デュラントの出場時間のコントロールを視野に入れているようですが、

 

デュラント不在時のスコアリング能力に不安が残るところです。

 

 

Xファクター

Xファクターとしてあげたいのは、

 

オフにニューオーリンズ・ペリカンズから獲得したアンソニー・モローです。

 

 

タボ・セフォローシャとカロン・バトラーというアウトサイドシューターを失ったサンダーにとって、アンソニー・モローのアウトサイドは非常に貴重です。

 

 

昨季は3ポイント成功率45.1%と高い数字を記録していますが、

 

サンダーでも同等の成績を残すことができれば、大きなオフェンスのオプションとなるでしょう。

 

また、伸び盛りのジェレミー・ラム、レジー・ジャクソン、スティーブン・アダムス、ニック・コリソンらにも期待したいところです。


NBAブックメーカーと勝負してみませんか??(20才以上限定)

NBAファンの実力をNBAブックメーカーで試してみませんか?
今まで以上にNBAを熱く楽しむ事が出来ますよ(^^)

NBAブックメーカーの始め方
まずは↑↑↑を読むと、詳細が理解できます!
ダイレクトにブックメーカー登録をする人は↓↓↓から登録してください!


NBAブックメーカー登録(ウイリアムヒル)はここから!\(^o^)/



William Hill 日本語

関連ページ

2014-15シーズン ボストン・セルティックスの展望
2014-15シーズン ブルックリン・ネッツの展望
2014-15シーズン ニューヨーク・ニックスの展望
2014-15シーズン シカゴ・ブルズの展望
2014-15シーズン クリーブランド・キャバリアーズの展望
2014-15シーズン デトロイト・ピストンズの展望
2014-15シーズン ミルウォーキー・バックスの展望
2014-15シーズン アトランタ・ホークスの展望
2014-15シーズン シャーロット・ホーネッツの展望
2014-15シーズン マイアミ・ヒートの展望
2014-15シーズン オーランド・マジックの展望
014-15シーズン ワシントン・ウィザーズの展望
2014-15シーズン ダラス・マーベリックスの展望
2014-15シーズン ヒューストン・ロケッツの展望
2014-15シーズン メンフィス・グリズリーズの展望
2014-15シーズン ニューオーリンズ・ペリカンズの展望
2014-15シーズン サンアントニオ・スパーズの展望
2014-15シーズン デンバー・ナゲッツの展望
2014-15シーズン ミネソタ・ティンバーウルブズの展望
2014-15シーズン ポートランド・トレイルブレイザーズの展望
2014-15シーズン ユタ・ジャズの展望
2014-15シーズン ゴールデンステイト・ウォリアーズの展望
2014-15シーズン ロサンゼルス・クリッパーズの展望
2014-15シーズン ロサンゼルス・レイカーズの展望
2014-15シーズン フェニックス・サンズの展望
2014-15シーズン サクラメント・キングスの展望
2014-15シーズン レギュラーシーズンMVP予想
レギュラーシーズンMVP予想 レブロン・ジェイムス
レギュラーシーズンMVP予想 ケビン・デュラント
レギュラーシーズンMVP予想 ブレイク・グリフィン
レギュラーシーズンMVP予想 デリック・ローズ
レギュラーシーズンMVP予想 クリス・ポール
レギュラーシーズンMVP予想 ジェイムス・ハーデン
レギュラーシーズンMVP予想 アンソニー・デイビス
レギュラーシーズンMVP予想 ラッセル・ウェストブルック
レギュラーシーズンMVP予想 ステフェン・カリー
レギュラーシーズンMVP予想 ケビン・ラブ
レギュラーシーズンMVP予想 カイリー・アービング
レギュラーシーズンMVP予想 コービー・ブライアント
レギュラーシーズンMVP予想 ドワイト・ハワード
レギュラーシーズンMVP予想 クリス・ボッシュ
レギュラーシーズンMVP予想 ジョン・ウォール
レギュラーシーズンMVP予想 トニー・パーカー
レギュラーシーズンMVP予想 ジョアキム・ノア
レギュラーシーズンMVP予想 ティム・ダンカン
レギュラーシーズンMVP予想 ドウェイン・ウェイド
レギュラーシーズンMVP予想 カワイ・レナード
マーク・ガソル レギュラーシーズンMVP予想
2015年にFAとなる選手 ポイントガード編①
2015年にFAとなる選手 ポイントガード編②