2014プレイオフ進出チームの注目選手 ロケッツ&ブレイザーズ編




2014プレイオフ進出チームの注目選手 ロケッツ&ブレイザーズ編

2014年のNBAプレイオフに進出するチームとして注目したいのが、ヒューストン・ロケッツとポートランド・トレイルブレイザーズです。

 

ロケッツは昨年に続くプレイオフ進出となりますが、ブレイザーズにとっては念願のプレイオフ進出といったところかもしれません。

 

日本時間4月12日の時点でウェスタン・カンファレンスの5位争いをしているロケッツとブレイザーズは、このままいくとプレイオフ・ファーストラウンドで対戦する可能性が高いです。

 

NBAブックメーカーをお楽しみいただけるブックメーカー「ウィリアムヒル」によると、2014年のNBAタイトルを獲得する倍率はロケッツが17.00倍、ブレイザーズが34.00倍となっています。

 

倍率でみると優勝の可能性は低そうですが、両チームともその可能性はゼロではないでしょう。

 

ここでは、ロケッツとブレイザーズの注目選手をピックアップしてみましたので、NBAブックメーカーにお役立てください。

 

ヒューストン・ロケッツの注目選手

ジェイムス・ハーデン

数年前はオクラホマシティ・サンダーのシックスマンとしてプレイしていたジェイムス・ハーデンですが、今やロケッツ不動のエースとして活躍しています。

 

サンダーでプレイしていた最後のプレイオフ、ジェイムス・ハーデンは極度の不振に陥ってしまい、非難の矢面に立たされました。

 

プレイオフでリベンジできるか、今年のジェイムス・ハーデンに注目したいところです。

 

ドワイト・ハワード

今季からロケッツでプレイしているドワイト・ハワードですが、ロケッツのNBAタイトル獲得には欠かせない存在といえるでしょう。

 

ジェイムス・ハーデンとのコンビネーションも良く、ロサンゼルス・レイカーズ時代と比べるといきいきプレイしているようにも見えます。

 

しかしながら、シーズン終盤には負傷離脱し、プレイオフでのパフォーマンスが心配されています。

 

仮にハワードが復帰できないようであれば、ロケッツがNBAチャンピオンに輝く可能性は限りなく低くなってしまうでしょう。

 

ポートランド・トレイルブレイザーズの注目選手

ラマーカス・オルドリッジ

念願のプレイオフ進出を果たしたラマーカス・オルドリッジは、相当な気合でプレイオフに臨むはずです。

 

シーズン中には何度が負傷離脱したこともありましたが、ラマーカス・オルドリッジのスコアリング能力はブレイザーズにとって必須です。

 

不安があるとしたら、プレイオフ中に負傷しないか、そしてプレイオフという独特の戦場でメンタルをキープできるかという点でしょう。

 

ダミアン・リラード

ラマーカス・オルドリッジと並んでブレイザーズの核となっているのが、NBA2年目のダミアン・リラードです。

 

昨季のルーキー・オブ・ザ・プライヤーは、ラマーカス・オルドリッジ同様クラッチタイムにも強く、今季も試合を決めるショットを成功させています。

 

平均得点も20を上回ってきていますので、プレイオフでは得点面でも期待したいところです。


NBAブックメーカーと勝負してみませんか??(20才以上限定)

NBAファンの実力をNBAブックメーカーで試してみませんか?
今まで以上にNBAを熱く楽しむ事が出来ますよ(^^)

NBAブックメーカーの始め方
まずは↑↑↑を読むと、詳細が理解できます!
ダイレクトにブックメーカー登録をする人は↓↓↓から登録してください!


NBAブックメーカー登録(ウイリアムヒル)はここから!\(^o^)/



William Hill 日本語